お問い合わせ窓口

TOP船井総研の実績 > WEBコンサルティング導入事例1(弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 様)

離婚分野に特化して独立開業!業界にインパクトを与えた女性弁護士

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 様

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
所長弁護士 中里 妃沙子様
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 様離婚相談などを中心に取り組まれている事務所様です。多くの弁護士が離婚案件は面倒であり収益性も低いと敬遠するなか、同事務所は離婚問題専門サイトを作るなど、離婚で悩む相談者の相談に真っ向から取り組まれ支持を集めています。

事務所サイトURL: http://maru-soleil.jp/
離婚専門サイトURL:http://www.rikon-soleil.jp/

コンサルティング前の背景

弁護士業界も競争の時代へ

独立開業を考えていた際に、たまたま船井総研から届いた案内を見て、研究会に参加をしたのがきっかけです。当時、弁護士業界では広告規制の解禁、制度改革による弁護士の急増もあり、弁護士業界も本格的に競争の時代に入ったことを実感していました。集客のプロである船井総研にコンサルティングの依頼をお願いして、独立開業の成功を目指しました。

コンサルティング

離婚相談に特化して開業

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 様まず開業に際しては、船井総研の高山さんのアドバイスもあり、他の法律事務所が積極的に取り組んでいない離婚分野に取り組むことを決断しました。離婚案件は面倒である上に収益性が低いことから他の法律事務所に敬遠される分野でしたが、いち早く取り組めば大きな結果が得られると考え、離婚問題に強い弁護士事務所を目指しました。

ホームページの作成サポート

マーケティングを行うにあたってメインの集客媒体にしようと考えたのは、女性弁護士による離婚相談のホームページです。当時はホームページを集客に使うという考えはほとんどの弁護士が持っていなかったのですが、高山さんからサイトの内容や原稿の書き方など事細かに指示をいただき、サイトを完成させました。

現在

ホームページを作ったら、すぐに電話が鳴り始めた!

ホームページでの集客を開始してすぐに電話がなりはじめ、3ヶ月後には案件を受けきれない状態になり、勤務弁護士を採用することにしました。一人で始めた事務所が、開業から4年半で8名弁護士を抱える事務所にまで成長することができました。

急成長し、業界に影響を与える事務所に

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 様さらに「一人でやっていても業界は変わらない」「目先の利益にとらわれて小さく考えない。大きな心で捉える」との想いから、同事務所は確立した独自のノウハウを公開するセミナーを船井総研さんと共に実施しています。離婚事件を積極的に扱う弁護士が全国に増えるきっかけとなりました。

考えるべきは、「どう作るか」より「何を作るか」

改めて振り返ってみると、当時はほとんどの人がやりたがらなかった「離婚の専門サイト」というものを作ったことが大きかったと思います。ホームページを作ったり、Webマーケティングに力を入れようとするときは通常デザインやページの中身に目が行きがちですが、そうではなくて、「誰に」「何を」売るサイトを作るのかという戦略の部分を考えることが非常に大切なのだと実感しています。

担当コンサルタント

高山 奨史
高山 奨史(タカヤマ ショウジ)
WEBマーケティンググループ / グループマネージャー / シニア経営コンサルタント

業界向けの中長期経営計画の策定やマーケティング戦略の策定、管理職教育の実施に至るまでのコンサルティング実績が豊富。クライアントの本質的な課題に切り込んだ上で、社員を巻き込みながら解決策を具現化していくコンサルティングスタイルを得意としている。近年は活動のフィールドをWEBマーケティング / WEBコンサルティングへと移し、日々コンサルティング活動に従事。WEBマーケティング支援、WEB制作、WEBリニューアル案件をはじめとして、これまでに計200件以上ものWEBプロジェクトに携わる。業種・業界、そして企業規模を問わず、そのコンサルティング手法は好評で、日本でもトップクラスの手腕を持つコンサルタントとして評価されている。